医療法人弘仁会 苓北クリニック/介護老人保健施設 がりゅう園では、地域から求められる医療・福祉サービスの提供に取り組んでいます。

トピックス

「イルミネーション」が完成します。

地域の皆様や施設のご利用者様に喜んで頂けるように、かねてより計画しておりました施設の内外を彩る「イルミネーション」が完成することとなりました。
11月15日 ~ 1月中旬頃 の間、夕方から夜の時間に点灯しますので、是非一度足を運んで楽しんでみて下さい。




それに伴い、「イルミネーション点灯式」を開催します。


日時 : 11/15(土曜) 15:00 受付開始
               15:30 開会

場所 : 苓北クリニック・がりゅう園 3F 屋上広場にて

内容 ・ テレビやラジオでおなじみのミーナさんの司会進行とトーク
   ・ フルートでのアンサンブル演奏
   ・ 富岡小学校・志岐小学校 器楽部による演奏
   ・ ぜんざい・汁物・肉まんなどの暖まる軽食
   
                           (来場無料)




などをご用意しましたので、ご家族・ご友人・ご近所・その他、皆さんでご来場下さい。

皆さんと一緒に楽しく観覧できるのを、施設のご利用者様及びスタッフ一同、楽しみにお待ちしています。

熊本県健康福祉部長寿社会局長の講演会を開催しました。

職員の研修として、熊本県健康福祉部長寿社会局「山田章平」先生に来て頂き、
「天草地域における地域包括ケアの将来像と介護保険の見直しについて」
という演目での講演を行ってもらいました。

熊本県健康福祉部長寿社会局というのは、熊本県全体の高齢者の健康と福祉・福祉施設・介護等に
関することを業務とする部署です。
山田先生は、この部署へ厚生省より出向、多方面でご活躍されています。

今回の講演会には職員約30名、その他施設、医療機関や自治体などから近隣・遠方問わず約30名ほど
来られました。
この講演会を通じて改めて地域包括ケアの必要性を理解することが出来たと思います。

講演最後に山田先生より「地域包括ケアは自分たちで創るまちづくりだ」とのメッセージがありました。
本施設も地域住民の方と共にまちづくりに貢献できるように努力してまいります。

皆さん、お忙しい中ご参加ありがとうございました。

スキルアップ研修会を実施しました。

当施設では、職員の知識技能の向上を目的とした勉強会を定期的に行っています。

今回は、ヒューマンケアこうしの杜 管理部長 蔵原先生が講師で来て下さり、
「認知症の理解」というテーマで勉強会が行われました。

グループでわかれ、事例検討。
どのように介護・援助したらよいか、みんなで意見を述べ合っていました。


学びの多い勉強会となりました。

馬追い祭り(藤崎八幡宮秋季例大祭)がやって来た!

本日はがりゅう園で慰問が行われました。

縁あって、藤崎八幡宮秋季例大祭で行われている「馬追い」を、飾り馬奉納団体「こ粋連乃會」の皆さんに披露して頂きました。
馬輸送車と大型観光バスなどで、総勢80名以上の数で来て頂き、本当に有難うございました!

馬と勢子(馬を追う人)が、肥後っ子の心意気を遺憾なく発揮して威勢よく馬を引き回す、というお祭りが利用者様の目の前くらいの間近で行われました。

当日は台風の影響で、雨こそ振りませんがとても強い横風がありました。
施設のガラス越しに見る方、タオルや毛布で防寒して間近で見る方、両方に分かれての見学です。
近所の方々もたくさんお集まりいただきました。

勢子の方々が「パラパッパー、ドンドンドン、チンチンチン」と威勢の良い勢いラッパや太鼓や鐘の祭囃子に、利用者の皆さんは手拍子で大喜び。

大きな化粧を付けて跳ね上がりながら引き回される馬を見て、また拍手で大喜び。

喜んでもらえて良かった~。

夏祭りが無事に進行できました。

9/6(土曜日)当日、苓北町は空は青く晴れてはいるものの、いつかは雨が降り出しそうな薄曇りの空でした。

結果、おかげ様で9:00開場から14:00閉会まで何とか雨も降らずに、怪我も事故もなく無事に終了しました。
なんといっても、3階屋上の会場にいた皆さんが笑顔で楽しんでいるのを見て、職員一同幸せな気持ちになりました。感謝です!



ボランティアで参加の富岡・志岐、両校の小学校器楽部が、すばらしい天空コンサートを行って頂き、楽しかったなぁ。

餅まき、菓子まきの瞬間の盛り上がりは凄かったなぁ。

管理栄養士手作りのカレーやがね揚げは美味しかったなぁ。

出店もたくさん。楽しかったなぁ。



来て頂いた方や、入所・通所のみなさんが、色んな思い出を作って頂けたことと思います。
また来年ですね。

ページの先頭へ戻る